家族でゲーセンならマリオカートアーケードグランプリDX!

mariocart_0051

そこのお父さん。

 

子どもたちと触れ合う休日。あなたなら、どこにいきますか?

もし子どもが「ゲームセンターに行きたい!」と言ったとしたら…?

 

ゲームセンターで子どもたちを勝手に遊ばせて、自分はゆっくり喫煙タイム…なんて、もちろんダメですよ?

 

子どもは親と一緒に遊びたいもの。行き先がゲームセンターなら、もちろん一緒にプレイしなければいけませんね?

では、久々にゲームセンターへ行ったとして、お父さんは何をプレイしたら良いのでしょう…?

 

最近のゲームは色んな最新技術が詰まっています。

下手に見たことのない筐体に手を出しても、無駄にお金を消費してしまう事になりかねません。

 

では、何をプレイしたら良いのか。

答えは簡単。

 

マリカー!マリオカートですよ!お父さん!

Mariocart 0015

サードプラネットにはですね、マリオカートアーケードグランプリDXという筐体があるのです。この筐体、一度は見たことがありませんか?

 

家族でゲームセンターに行ったら、まず皆でマリオカートをプレイするが吉。

その理由を、ここであなた方お父さんたちへプレゼン致しましょう!

 

操作性は想像どおり。迷いのない操作。

Mariocart 0020

ゲームセンターのゲームといえば、家庭用ゲームにあるものとは違った操作が求められますよね。

 

格闘ゲームはザ・アーケードな特殊なパッドを使う事がほとんどで、これに慣れるのはちょっと時間がかかります。

音ゲーでも多種多様な操作方法があって、見ただけでも難しい!なんて方もいるでしょう。

 

しかし、マリオカートにはそんな懸念は必要ありません!

Mariocart 0018

正面にはステアリング、足元にはブレーキとアクセル。これだけ。

普段車に乗っているお父さん方ならば、マリオカートの操作など想像どおり、いや、とっても簡単でしょう!

 

逆に、お父さんが上手く操作出来なかったとしても、子どもたちが楽しくプレイ出来ればそれで良いのです。

子どもが1位になる姿を「負けた〜!!」と言って悔しがりながら祝福する、素敵な光景じゃありませんか!(あなたが負けず嫌いでなければ。)

 

これならいきなりプレイしても困ることはありません!

 

実際にカートに乗った気分で子どもも大喜び!

操作への不安は払拭されたところで、あとは想定通り子どもたちが喜んでくれるかどうか…。これが重要ポイントですね…。

しかし、そこも心配ございません!

子どもたちなら、このマリオカートの世界観を存分に楽しんでくれる事でしょう!

mariocart_0030

まず、顔写真を撮影して、自分がゲームのキャラになりきる事が出来ます。この時点で、子どもたちはワイワイ楽しんでくれることでしょう。

mariocart_0021.jpg

このゲームの椅子や画面、そして操作の臨場感も、子どもたちにとっては新鮮なものです。

このリアルな感覚は家庭用ゲームでは再現出来ませんからね!これはswitchで発売されている新作マリオカートでも勝る事は出来ないポイントです!

シンプルな操作で、臨場感あるレースを体感出来る。これがマリオカートアーケードグランプリDXの大きな武器なのです。

正直、ぼくはマリオカートで楽しめないお子さんを見たことがありません…。これはガチで。

 

子どもと共通の目線で楽しめる。

「別にマリオカートじゃなくても、他のレースゲームでもいいんじゃない?」

なんて声が聞こえてくるかもしれませんが…それは違うんですよ!

 

マリオカートは、お父さん世代でも一度はプレイした事がある作品です。スーパーファミコンで発売された初代マリカー、プレイしていませんでした?

という事は、子どもたちと同じ体験を子どもの頃にしている事で、家族皆が同じ目線で同じゲームを楽しむ事が出来るんです。

子どもは新鮮な気持ちで、大人は懐かしい気持ちで、同じマリオカートというゲームを楽しむ…なんと素晴らしい事なんでしょうか…。マリオってほんと偉大…。

大人も子どもも同じ目線で楽しめるという、このポイント、なかなか他のゲームには見つかりませんよ?

だからこそ、マリオカートアーケードグランプリDXをオススメしたいのです!

 

お父さんの威厳を示せる。

Mariocart 0052

そして、お父さんたちの願望を叶えてくれる。そんな可能性も大いにあるのですよ…。

 

お父さんの願望。それは…。

 

 

mariocart_0053

「お父さんすげええええぇぇぇ!!!!」

 

と、子どもに言われ、子どもから羨望の眼差しを送られ、自慢のお父さんとなる事。

これですな。

 

家族皆でプレイして、もしダントツで上手いプレイを見せつければ、

 

「やべぇ、うちのお父さんめっちゃゲーム上手い…。友達に自慢出来るお父さんだわ…。」

 

と、今までにない尊敬の目で見られる事でしょう。

 

 

あ、もしくは

 

mariocart_0054

「大人が子ども相手に本気になってんじゃねぇよ…。」

 

と、子どもがふてくされます。

 

臨機応変に、その辺は対応していきましょう。(こちらは一切責任を持ちませんのでそのつもりで。)

 

 

未だに新キャラ、新コースを更新中!

未だにマリオカートアーケードグランプリDXは、新たな機能を更新中です!

 

例えば、新キャラクターのデイジーが先日追加されたり、パックマンとコラボしたパックマカップが追加されるなど、たくさんの新コンテンツが更新されています!

 

「久々にマリオートに触れてみたらハマってしまった…。よし、今度は1人で来て極めてみよう。」

 

なんて方も、十分に楽しむ事が出来ますよ!

 

まとめ

mariocart

昔からあるゲームだからこそ、侮るなかれ。

 

マリオカートは、世代を超えてプレイヤーをつなぐ事が出来る、大きなパワーを持っています。それは現在だけではなく、今後も続いていく事でしょう。

 

今度はお父さんと子どもだけではなく、おじいちゃんから孫まで、全世代で遊べる時代が来るかもしれませんね!

休日に家族へゲームセンターへ行くなら、ぜひマリオカートアーケードグランプリをプレイしてみてください。

 

改めて、「マリカー」という作品の魅力を感じる事ができますよ?