【休日のお父さん必見】大人が有意義にゲーセンを楽しめる4つの筐体!

otona

どうも、ライターの諒太です。

 

今まで様々なゲームを紹介してきましたが、ちょっとこれまでのゲーム体験記事をまとめてみましょうかね!

ただまとめてみるのもアレなので、今回は大人の方向けのゲー厶と括りまして、過去紹介したゲームを4つ出してみました!

 

arart

注※大人の方向けと言って、一瞬でもアッチ方面のイメージを持った方々…。違いますからね。ここはそーいう場所ではないので、一度冷水を頭にかぶってから再びこの記事を読みましょう。

 

じわりじわりとハマりだす…。Wild Roses!

single_0011_2.jpg

【体験記!メダル編Vol.3】シングルマシンの魅力にハマってしまいそう…。

 

レトロなゲームを体験してみようということでやってみたシングルマシン、Wild Rosesです。

見た目はレトロで、ちょっと最近の流行りとは程遠い感があるのですが…侮るなかれ。

シンプルなベットゲームながらも、賭けメダルが一気に増えるチャンスが多く、没頭してプレイしてしまえるゲームなんです。

シングルマシンはコアなファンも多いので、今後もちょこちょこと体験していこうと思います!次なる目星はついているので、乞うご期待…!

 

〜大人のオススメポイント〜

懐かしいレトロな空気の中で、周りを気にせず没頭したい大人にオススメ!

 

白熱した競馬体験をスターホース3で!

starhorse_0012.jpg

【体験記!メダル編Vol.2】週末はスターホース3で、優雅なひとときを過ごしませんか?

 

リアルな競馬のベットゲーム、競走馬の飼育を楽しみたいなら、このスターホースです!

現場さながらの臨場感を感じつつ、豪華な設備を備えた席で、ゆったり、じっくりと馬の魅力にひたってみませんか…?

なんなら、子どもと一緒にやってみるのも良いですね!子どもはカッコよくて速い馬は大好きなもの。これを機に、お子さんも競馬デビューさせてみては!?※ほどほどにねっ!

親切なチュートリアルも無料で体験出来るので、競馬が初めての方も問題なしっ!

リアルの競馬ではなく、スターホースから競馬にハマるっていうのお良いかもしれませんね!スターホースで、レースのカンを磨いてみましょう!

 

〜大人のオススメポイント〜

競馬へ行くのに気が引けても、ゲーセンなら問題なし!余裕あるスペースで、リアルな競馬を楽しもう!

 

懐かしき波動拳!!ストリートファイターⅡ’

st2_0064

【懐かしすぎる!】サープラの片隅にある”スト2″に震える!!

 

全世代がプレイしてきたであろう、名作格闘ゲーム・スト2!

サープラには、このストリートファイターⅡ’の筐体があるんですよね!映像は当時の荒いドットのまま。これはお父さん世代こそプレイしたくなるでしょう…。

上に紹介した記事ではぼくも体験プレイしてみたんですけど…侮ってました。マジで強い。こんなに苦戦したっけかなぁ…と改めて昔の記憶を辿っていました。うーん…難しいけど面白い。

 

これはお父さんたちに、ぜひ童心に戻ってプレイしてもらいたい!

きっと、昔の様にいかないでしょう…。久々にプレイする人なら、波動拳もままならないはず…。(ぼくのことです。)

でもそれがまたイイんですよね!プレイしながら徐々に感覚を取り戻しつつ、ぜひラスボス・ベガまで辿り着いちゃってください!!

 

〜大人のオススメポイント〜

お気に入りだったキャラを使って、ラスボス・ベガまでたどり着こう!!チュンリーのセクシーさにも改めて注目…。

 

スピード制限などございません。頭文字D!

inid_top

【レースゲーム体験vol.2】ペーパードライバー10年のライターが、頭文字Dで爆走してみた。

 

車好きのお父さん方なら、頭文字Dを知っている方も少なくないでしょう…。主人公の巧になった気分で、思う存分峠を爆走してみてはいかがでしょうか!

ペーパードライバー歴10年のぼくでさえ楽しめた筐体ですからね!

 

運転百戦錬磨のお父さんはもちろん、僕のような運転になれていないお父さんも、ジャンル問わず楽しむ事が出来ますよー!

まずはチュートリアルだけでもやってみると、結構な衝撃を受けますよ?ベタな言い方ですが、音と映像の臨場感はとてつもない!初めてプレイする人は、ついついアクセルを踏みたくなっちゃいます…。

 

全国のプレイヤーと対戦するのも、ストーリーモードを進めるのも、タイムアタックでランキング上位を狙うも良し!

スピード違反は気にせず、存分にトップスピードを出しちゃってください!(※普段はダメですよ〜)

 

〜大人のオススメポイント〜

ストレス、溜まってますよね?思い切りアクセルを踏んで、頭文字Dの舞台で発散してしまいましょう!ここは無法地帯じゃ!!

 

サープラで、オトナな楽しみ方をしてみませんか?

 

ここに紹介したゲーム以外にも、サープラにはたくさんの大人向けゲームがあります(※再度言うけど、そういう意味ではないからな\(^o^)/)

 

子どもたちの遊びに付き合うのではなく、お父さんたちも、自分独自の楽しみ方をサープラで見つけてみませんか?

いつの間にか、子どもたち以上に童心に戻って、ゲーセンライフを楽しんでしまうかもしれませんよ!

 

まずは週末!サープラへGO!です!!!